🧖‍♀️ 初ウェルビーはほろ苦かった

おそらく福岡市内で最も有名なサウナであるウェルビーに初めて行った。 全体的に動線の案内が少なく、どこに行って何をしたらいいのかよくわからなかった。キョロキョロした。 サウナマットのみならずサウナパンツが大量に用意されているのは初めてだった。 そもそもサウナパンツは履くべきなのかどうなのかがわからない。 入口付近の大きなサウナでは半数以上がサウナパンツを穿いていた。奥の小さなサウナでは穿いている人がいなかった。 低音の水風呂の場所はすぐに目につくが、通常の水風呂がどこにあるか分からなかった。 トイレや洗面所がどこにあるのか全然分からない。 アイスサウナがどこにあるのかついぞ分からなかった。調整中なのかもしれないが、それも分からなかった。 となぜここまで不親切にしているのかというくらい不親切な印象を受けた。ただし、 休憩スペースが豪華。 館内着の着心地がいい。 サウナの居心地がよい。 岩場のような外気浴スペースがよい。 洗面所に化粧水のみならずワックスやジェルなどの整髪料も完備されている。 と設備が非常に充実しているのを感じた。 サウナ初心者が初めて行くには適していない。初めて行く場合はキャビナスが断然よい。ただ、設備をなんとなく理解したのでまた行きたい。行ったのは祝日の 16 時だったが、人が多くて密度が高かったので、人が少ない時間帯を狙うのが大切かもしれない。

November 23, 2021 · QUANON

🧖‍♀️ 天拝の郷

友だちの車で筑紫野市の 天拝の郷 に行ってきた。天拝坂の丘の上にある温泉施設だ。10 年前くらいに 2, 3 度来たことがあるが、当時はお風呂やサウナにそれほど興味がなく、どんな施設だったかほとんど覚えていない。初めて来たかのような新鮮さだった。 丘の上にあるだけあって、露天風呂からの眺めが絶景なのが大きな特徴だ。露天風呂はひとつの大きな浴槽のみでシンプルな構成なのがよい。外気浴スポットも多くこれはサウナに期待が持てる。 サウナはセルフロウリュウが可能な小さな部屋と、大きくてテレビがありセリフロウリュウができない部屋のふたつが存在する。前者は暗くて静かで、なおかつ小さく雅楽の BGM が鳴っており瞑想的にサウナを楽しめて最高だった。水風呂も温度がちょうどよくて気持ちがよい。外気浴スポットも室内と室外に大量に用意されているのですきな方法で思う存分整えられる。サウナの替えマットやペットボトルのゴミ箱も完備されており、サウナへ対する本気度がうかがえる。お風呂が広すぎず、動線がコンパクトなのも素晴らしい。福岡県で今まで行ったサウナの中で最もクオリティが高かった! さらに入浴後はオロポやオロヤクなどの定番のサウナドリンクが楽しめる。客が直接オロナミン C やヤクルトを購入するとキンキンに冷えたジョッキもサービスで提供してくれるので、自分でドリンクを作るセルフサービススタイルだ。そのため価格も安い!ファミリーレストランのような休憩スペースは居心地がよく、そこで本格的なサウナドリンクを楽しめて最高の体験だった。 After 🧖‍♀️ pic.twitter.com/WVPQN2TTlT — QUANON (@quanon_jp) November 20, 2021

November 20, 2021 · QUANON